花嫁のれん号と日本三大パワースポットの一つ珠洲岬「聖域の岬」

能登体験宿泊自然

開催日 通年(正月、GW、お盆など繁忙期を除く)
催行人数 4名様まで
料金 4名様参加:39,000円~
3名様参加:47,000円~
2名様参加:45,000円~
※上記の料金は平日の通常料金になります。休前日や連休などは旅館の料金が上がります。
※行程記載分の交通費、海鮮丼、旅館の代金はツアー代金に含まれております8
締め切り 1ヶ月前 ※1ヶ月を切ってからもご相談ください。

チケット入手困難!大人気観光列車「花嫁のれん号」と多くの芸能人もお忍びで訪れる日本三大パワースポットの一つ「珠洲岬」

能登ならではの新鮮な海鮮にしたづつむ。そしてお土産として「聖域の岬」でパワーチャージされた、多くのモデルや芸能人に人気の「MiMi」の天然ブレスレットを贈呈。MiMiのプロデューサーである石川県出身の作本美里さん×中部日本トラベルのタイアップ企画です。

http://www.plume-mimi.com/

 

  • 1日目

    金沢駅

    13:35 金沢駅を出発

    特急バス

  • 輪島ふらっと訪夢駅

    旧輪島駅の跡地にある「道の駅 輪島」、愛称「ふらっと訪夢(ほーむ)」です。
    旅館の送迎バスにて旅館まで向かいます。

    送迎バス

  • 輪島/旅館

  • 2日目

    輪島の朝市

    一千年以上も前から続く、輪島の朝市。町の一日は、朝市の「買うてくだぁー」の呼び声から始まります。
    朝市で売られるものに「値札」はあまり付いていません。値段は交渉しだい、買い手も売り手もこれを楽しんでいるのです。
    輪島を訪れた都会の主婦は「朝市で買って、料理をすれば、どんなに楽しいだろう」、「活きのいい魚、艶のある野菜、気安く、気軽に買える輪島の朝市が何よりもうらやましい」と言います。

  • せっぷとんねる

    洞窟「福が穴」の横にあるトンネルです。映画「忘却の花びら」で、主人公のキスシーンがあり、この名がつきました。出口には男女カップルにうれしいハートマークが光り、記念撮影スポットとなっています。このトンネルを2人で通れば恋が成就すると言われています。

  • 海鮮丼のご昼食

    能登の新鮮な海鮮を使った海鮮丼をご賞味ください。
    ※写真はイメージです。

  • 珠洲岬「聖域の岬」

    石川県能登半島の先端には日本三大聖域の一つ。
    珠洲岬は石川県能登半島の北東端の禄剛崎、金剛崎、長手崎などの岬の
    総称をさし、この内の金剛崎は【聖域の岬】とも呼ばれ大変神秘的で美しい岬です。
    由緒あるパワースポットで、“最果ての聖地”としても知らる日本有数の岬です。
    ここには地球規模のサイクルで岬に集まる『大地の気流』と、南からの対馬海流(暖流)と北からのリマン海流(寒流)が波状的に集結して交じり合い“自然界のパワー”が集中する場所であり、
    世界的にも珍しい地形「奇跡のパワーホール」と言われております。
    一説には、聖域の岬付近で汲んだ水は「100年経っても腐らない」と言われています。

  • 青の洞窟、みかづきヶ浜

    青の洞窟:青の洞窟は海と大地の気が集まる場所ともいわれ、神秘的な青さが輝き、青のパワーホールとも称されています。
    三日月ヶ浜:日本三大プライベートビーチとされている。5〜9月頃まではイルカ(世界最北)やカメ、それに南国の海に生息し廻遊するタコ貝(学名アオイ貝)、その他貴重な微小貝、更に木の化石や木の葉石など、多様性に富んだ原始的地球環境をかいま見ることのできる場所でもある。

  • 和倉温泉駅

    「和と美のおもてなし」をコンセプトに、石川県の伝統工芸である輪島塗や加賀友禅をイメージした観光列車「花嫁のれん号」に乗車!
    車内は伝統工芸の展示や北陸ならではの食の提供やパフォーマンスでおもてなし致します。

  • 金沢駅  ★お土産付

    旅の思い出に芸能人もご用達のMiMiのブレスレットを贈呈。
    http://www.plume-mimi.com/

ツアー内容を確認する

各地観光ガイド

  • 金沢旅物語
  • 加賀旅まちネット
  • のとねっと
  • いし旅
  • 地旅

交通機関の時刻表

  • 小松空港
  • 能登空港
  • JR西日本
  • 北鉄バス
TOP